社会福祉法人シナプス 埼玉精神神経センター

精神科デイナイトケア萌木の風

  1. HOME
  2. 診療のご案内
  3. 精神科デイナイトケア萌木の風

デイケアとは

精神科デイケアは、精神障害リハビリテーションが行われる治療の場です。社会生活を送るために必要なスキルを身につけ、集団での様々な体験を通して自信を取り戻していきます。少しずつステップアップすることで、社会で自分らしく生きていくこと「リカバリー」を目指します。

デイケア利用をご希望の方は、まず主治医にご相談ください。お電話にて面接のご予約をいただき、見学となります。正式参加には所定のお手続きと、導入面談が必要です。

精神科デイナイトケア「萌木の風」リーフレット

参加の流れ

  1. 主治医に相談
  2. 見学&面接
  3. 診察
  4. 導入面談
  5. 正式参加

デイナイトケアの活動日

デイケア 毎週:月~土
活動時間 9:00~15:00
ナイトケア 毎週:月・火・木・金
活動時間 16:00~20:00
費用 自立支援医療制度など公費負担制度が利用できす。
詳細はスタッフにお尋ね下さい。
参加時に持参するもの スタッフにお尋ね下さい。

注)主治医が当院でない場合は、まずお電話にてご相談下さい。

利用メンバー、お一人お一人に、必ず担当スタッフが付いて病状の事、経済などの生活面などをサポートします。
面談室にて安心して相談ができます。

活動内容

疾病の自己管理や自分の特徴の理解を深めるプログラム、日常生活や対人関係のスキルアップを目指すプログラム、仲間と協働することで様々な社会的な体験が得られるプログラムなどを行います。
卓球、フットサル、合唱などのクラブ活動、また華道、書道、革細工、太極拳は外部講師による指導のもと活動をしています。

プログラム例

スポーツでは卓球、フットサル、ボッチャなどを区内の体育館や、近隣の競技場を借りて行います。
料理、手芸、芸術活動、テレビゲームなど、文化的な活動や、お花見、バーベキュー、キャンプなど季節のイベントも取り入れています。

萌木通信2020年1月号
萌木通信2020年2月号

デイナイトケアプログラムの概要

デイケア 9:00~15:00 ナイトケア 16:00~20:00

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
AM フットサル活動 基本訓練SSTテレビゲーム アートクラブ、
カフェ運営、
クッキングクラブ
合唱クラブ 基本訓練SST活動 ヨガ手芸クラブ
PM 社会認知機能リハ文化的活動的 余暇過ごし方モジュール文化的活動的 基本会話モジュール文化的活動的 疾病自己管理モジュール卓球クラブ テレビゲーム手芸クラブ
ナイト 就労支援SST 就労支援SST 勤労支援SST 勤労支援&社会認知リハ

精神障害リハビリテーション

自立生活技能の改善と再獲得を目標に、以下の4つに焦点を当てた治療的介入です。

日常生活技能
食生活や身だしなみ、金銭管理、日常生活リズムの獲得を目指します。
疾病自己管理技能
SST課題領域別モジュール(認知行動療法)
「服薬自己管理」「症状自己管理」
「基本会話」「余暇の過ごし方」
社会生活技能
認知行動療法の理論と技法を用いて、対人関係を築く、維持するなど、コミュニケーションに必要な技能の習得を目指します。
認知機能リハビリテーション
注意力、記憶、課題の処理の速さなど「神経認知機能」、対人関係の基礎となる相手の気持ちや意図を理解するなど「社会認知機能」をトレーニングします。

就労支援及び他機関との連携

  • カフェの運営を行い、就労体験をします。
  • 就労について考えるプログラムを行い、生活の見直し、無理のない働き方、履歴書の書き方など、現実的な就労について考えます。
  • 地域障害者職業センター、就労移行/継続支援事業所への移行を支援します。
  • 障害福祉サービスの利用など、地域の社会資源を活用します。

家族支援

毎週第3土曜にFamily Clubを開催(H12年4月~)しています。

家族心理教育・家族SST
疾患の理解」「抗精神病薬について知る」「さまざまな社会資源」「家族が疲れないために(コミュニケーションスキルを高める)」、
ゲストスピーカーを招いた講演会など、ご家族のためのプログラムを行っています。

2020年度 ファミリークラブのご案内

精神科デイナイトケア萌木の風マップ

住所:〒338-8577 さいたま市中央区本町東6-11-1
E-mail  moegidc@saitama-ni.com