社会福祉法人シナプス 埼玉精神神経センター

お知らせ

アルツハイマー型認知症新薬 レカネマブ投与【15例目】

2024年04月08日

認知症新薬レカネマブにつきまして、現在15例目投与中です。
(2024年4月8日現在)

◆◆◆ 認知症新薬レカネマブに関するお知らせ ◆◆◆

・2024年4月1日現在、13例目投与

・2024年3月18日現在、12例目投与

=== 2024年1月11日掲載 ===

「アルツハイマー病による軽度認知障害および軽度の認知症の進行抑制」を効能・効果とした新規認知症治療薬であるレカネマブ(商品名:レケンビ)が、2023年12月20日付で保険承認されました。
本薬剤は認知症の進行予防効果が示された薬剤です。使用に当たり厚生労働省等からガイドラインが発行されており、対象者や使用法が規定されております。
また、「レカネマブ」は投与対象の方が限られているため、適合するかを否かを検査等で判断してから治療を行います。
当院においても取扱いを行っておりますので、主治医にご相談いただくかご予約のうえ受診いただきますようお願いいたします。

【投与に関するお問い合わせ】

電話番号:048-857-6811 音声ガイダンス②
受付時間:月曜~土曜 13:00~17:00(祝日・年末年始除く)

 

=== 2024年1月23日掲載 ===

当院では2024年1月22日より投与開始いたしました。

※埼玉県内初の投与となりメディア取材を受けました。
https://mainichi.jp/articles/20240123/ddl/k11/040/066000c

 

お知らせ一覧へ