SAITAMA NEUROPSYCHIATRIC INSTITUTE

文字サイズ

標準

 相談窓口(※要予約)

医療福祉相談室では、これから受診を希望される方やご家族関係者のために、様々な問題に就いて
 一緒に考え、問題解決のお手伝いをするため、精神保健福祉士、社会福祉士が対応しております。

たとえば・・・
  • ○外来診療について
  • ○入院について
  • ○各種制度について(手帳、年金、介護など)
  • ○退院後の生活について
  •  その他、誰に相談したらよいか分からないことがありましたら遠慮なくご相談下さい。
  •  
  • ※ご相談内容についての秘密は厳守いたします。
相談時間
午前9:00~午後5:00
◇ご相談は無料です。
◇お電話でのご相談もお受けしております。
予約制となります。
予約受付時間は 月~土 午後1時から5時

 ○急変・ご心配事がありましたら、夜間、休日を問わずご連絡下さい。

 難病相談

神経難病の患者様およびご家族は、医療・看護・福祉の面で多くの悩みを抱えている場合があります。
また、患者様の在宅環境をサポ-トする保健師や訪問看護ステーションの看護師・ケアマネージャーなどの
方からも神経難病に関する情報提供の依頼があります。
当医院では、医師・看護師・ソーシャルワーカーなどが協力して対応する体制を整えております。

相談を希望される方へ
電話や来談などでご相談をお受けしています。
お気軽にご相談下さい。
例えば、
○難病と診断されました。どんな病気でしょうか?
○治らない病気と言われ心配です。
○他に治療法はありませんか?
○専門医療機関を教えて下さい。
○他の医者の意見も聞いてみたいのですが、どうしたらよいでしょうか?
○医療費の助成があると聞きましたが、どのような手続きをすればよいでしょうか?
○レスパイト入院や長期療養入院の手続きをしたいのですが、どうすればよいのでしょうか?
【連絡先】
※ なお、外来での医師による難病相談は予約制となります。
ご希望の方は、医療福祉相談室までご連絡下さい。
相談日:毎週土曜日
費 用:無料
当日お持ちいただくもの:保険証、
            (お持ちの方は)特定疾患受給者証、診療情報提供書
主な神経難病
○多発硬化症
○筋委縮性側索硬化症(ALS)
○パーキンソン病関連疾患(進行性核上性麻痺・大脳皮質基底核変性症)
○脊髄小脳変性症
○ハンチントン病
○多系統萎縮症(線条体黒質変性症・オリ-ブ橋小脳萎縮症・シャイドレガー症候群)
○ブリオン病
当院神経難病受け入れ病棟
・NICU病棟(神経集中治療室)20床 … 救急対応、レスパイト入院、胃ろう造設
       気管切開のための入院、在宅療養への準備、長期療養への待機等
・特殊疾患病棟96床 … 長期療養日的

社会福祉法人 シナプス 埼玉精神神経センター

〒338-8577 さいたま市中央区本町東6-11-1

TEL:048-857-6811(代表) FAX:048-857-0166