SAITAMA NEUROPSYCHIATRIC INSTITUTE

文字サイズ

標準

 訪問看護ステーション

※メニュー

 概 要

開  設:平成13年4月

訪問範囲:さいたま市内(岩槻区を除く)

営業日 :月~金 午前9時~午後5時 (土・日・祝日は特別な場合のみ)

 

主に訪問されている利用者様

 神経内科領域:筋萎縮性側索硬化症(ALS)、パーキンソン病などの難病の方、脳梗塞、認知症等

私たちは、「病気を患っても、住み慣れた我が家で、自分らしく、家族と共に暮らしたい!」
そう願われる方々のご自宅での安定した療養生活を応援します。

 どんな人が受けられるの?

かかりつけの医師が訪問看護を必要と認めた方

介護保険を利用されている方で、要支援・要介護に認定された方

 

訪問看護を利用されたいときは、かかりつけの医師やケアマネージャーにお気軽にご相談下さい。

 

 何をしてくれるの?

掛り付けの医師の指示の元、看護師が自宅に赴き、心身の状態に応じて以下の様なケアを行います。
訪問時間はケア内容によって異なりますが、30分~1時間程度です。
又、ご自宅で行うケアの他に、入退院に関わる医療機関や介護事業者との連絡調整、その他
サービスや社会資源のご紹介をします。

【ケア内容】

・健康状態の観察   :体温・脈拍・血圧などを測定。健康状態、日々の生活状況を傾聴・
           助言等。

・医療危機管理    :人工呼吸器、吸引器、吸入器、在宅酸素等。

・医療処置      :カテーテル(チューブ類)の管理、指導。
           (尿道カテーテル、気管カニュ-レ、胃ろう等の栄養チューブ等)
           医師の指示による診察の補助業務・床ずれやその他の創部の処置等。

・リハビリテーション :関節の運動、日常生活動作の訓練、コミュニケーション訓練等。
           理学療法士が訪問して行います。

・服薬管理      :内服の方法や管理・指導など。

・身体の清潔     :清拭、先発、入浴介助、歯磨きなどの口腔ケア等。

・排泄の管理     :定期的な排尿・排便があるように調整・助言等。

・食事(栄養)の管理 :食事の内容、形態、方法、飲み込みなどの観察指導等。

・療養環境の調整・整備:福祉用具導入の助言等。

・介護者への相談・指導:介護負担、介護方法の助言などご家族だけでなく、介護に係る
           事業者に対しても連携をはかっています。

・その他       :各種サービス提供者との連絡調整、社会資源の紹介等。

 

 料金はいくらかかるの?

訪問看護基本料

 医療保険をご利用の方:1日につき、各保険の負担割合に応じた金額

 介護保険をご利用の方:自己負担割合に応じた金額

厚生労働大臣の定める疾病や身体障害者の医療受給者などで、公費負担の対象の方はこの限りではありません。

一定時間を越えるサービスや休日、時間外のサービスは別途料金がかかります。

交通費・特別な衛生材料費、お亡くなりになった後のケアなどは別途料金がかかります。

 

 スタッフの構成

看護師

理学療法士

事務員

 

 お問い合わせ先

〒338-8577 さいたま市中央区本町東6-11-7

FAX:048-857-6831

 

尚事業計画・財務内容などの閲覧を希望される場合はご請求により開示いたします。

 

社会福祉法人 シナプス 埼玉精神神経センター

〒338-8577 さいたま市中央区本町東6-11-1

TEL:048-857-6811(代表) FAX:048-857-0166